高校生が企業での研修を実施

福島県立磐城高校は、平成30年11月30日(金)、当会および福島イノベーションコースト構想推進機構との連携により、企業での研修(当会での名称「いわき発見ゼミ」)を実施しました。市内の企業やNPO等で活躍する経営者(代表者)や、それぞれの現場で活躍する若手社会人などから、職業観や人生観などを学ぶと同時に、企業の抱える課題に対し、高校生が課題解決策のプレゼンを行いました。第1学年の約280名が、40名7グループに分かれ、各グループは午前午後1か所ずつ事業所を訪問しました。

訪問先企業

1 トラスト企画株式会社
2 株式会社ピュアロンジャパンいわき工場
3 株式会社タンガロイ
4 会川鉄工株式会社
5 あすか製薬株式会社いわき工場
6 公益財団法人ときわ会常磐病院
7 いわき市役所
8 株式会社ネクスト情報はましん
9 NPO法人ザ・ピープル
10 いわき信用組合
11 東洋システム株式会社
12 常磐興産株式会社スパリゾート・ハワイアンズ
13 小名浜製錬株式会社小名浜製錬所
14 福島県小名浜港湾建設事務所
「夢を持ち続けることの大切さ」をテーマに社長自ら講演 (東洋システム)
企業の課題解決に向けて高校生がプレゼン (常磐興産)
訪問の1週間後に最終成果報告会を実施 (校内)